廃溶剤リサイクル事業

Homeマーク廃溶剤リサイクル

メールでお問い合せ

廃溶剤・廃シンナー処理

小澤塗料工業では、使用済みの溶剤・使用済みシンナーの引き取り回収を行い 自社プラントにおいて沈殿、蒸留を行って再度使用できるように再生するリサイクル 事業を行っています。お客様の経費節減のお役に立つことはもちろん、限りある資源の有効利用にも貢献しています。

廃溶剤リサイクルシステム

処理工程

  • 処理前検査

    いただいた廃液サンプルを蒸留試験装置にかけ、弊社にて再生可能であるかどうか確認します。

    検査装置

  • 沈殿処理

    廃液タンクに充填し、沈殿物と上澄み液に分離させます。沈殿物は除去します。

    廃液タンク

  •  

  • 再生工程

    取り出した液体は水分離槽を経て貯留槽に収容されます。

    貯留槽

  • 蒸留工程

    蒸留タンクにて上澄みを加熱して飽和蒸気を発生させた後、冷却管でガスを冷却し液体にして取り出します。

    蒸留装置

  •  

お取引条件

引取物 廃溶剤・廃シンナー
(成分等はお問い合せください)
引取地域 静岡県全域(主に中部)
取扱量 1ドラムもしくは一斗缶10缶よりお引き取り致します。

お取引の流れ

お問い合せ

まずは電話または専用のお問い合せフォームよりお問い合せください。
電話 054-622-4110 担当 村松 まで

廃液のサンプル(1リットル)及び廃液の製品規格をご提示願います。
検査装置を使い、廃液の内容(溶剤の種類)を確認致します。
液の内容を確認後、蒸留試験を行います。

検査結果及び御見積りの提示

検査結果のご報告を行い、お見積金額を提示致します。

お打合せ

廃液の回収方法や、お取引の具体的な条件についてお打合せ致します。

ご契約

お取引内容のご契約を行い、ご契約完了後にリサイクルを開始致します。

お問い合せフォームはこちら